視線 好き避け 女性 攻略

視線で感じる好意、好き避け女性攻略

スポンサーリンク

 好き避けとは、好きな相手だからこそ避けるという行いを指します。
これはあまのじゃくな行為ですが、それをやる人たちは恋愛に対する照れがあるので、ついそうしてしまうのです。
 そしてこれは、自尊心が強い女性がよくやるものだとされています。
これは性格的な問題と、自分から好きだと告げたら、主導権を握られるのではないか、との計算により行われています。
 では、それに気付く方法とは何かと言いますと、相手の視線を追うことです。
 これは普段の態度が素っ気なく、避けられることが多いので、嫌われているのだなと単純に考えるのではなく、そこに理由があるのではないか、と考えることから始めましょう。
 相手がこちらに対し視線を投げることが多いのであれば、それは興味や好意があるというサインとなります。
 なぜなら、女性は嫌いだと感じている相手のことを熱心に見つめるというのは、まずないからです。
 好き避けをする女性を攻略する際は、このように相手の目を見ることが肝要です。

スポンサーリンク

 

 先に説明したように、好き避けをする女性は自尊心が高いのが特徴です。
攻略に際しては、そこを意識し、利用するようにしましょう。
 まず、相手の方から距離を詰めてくることはないので、こちらから接近する必要があります。
そのとき、相手が何を好きなのか、最近何に打ち込んでいるのかを調べておきましょう。
 雑談の機会を得られたら、相手に話を合わせ、多少オーバーなリアクションを交え、相手のことを褒めるようにしましょう。
 男性に褒められて悪い気がする女性はあまりいません。
このとき、事前情報にある趣味やスキルアップに関する事柄を重点的に褒めると、自分のことをよく知ってくれていると感じるため、より好感度が上がるようになります。
 視線も可能な限り合わせるようにしておきましょう。
このとき笑顔でいるようにすれば、それだけで高評価を得られます。
なぜなら、向こうは根元の部分でこちらが好きだからです。
 このように、好き避けをする女性を攻略する際は、ポイントを抑えて臨むようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

視線を逸らしがちな好き避けをする女性の性格
男性女性の好き避けの特徴や見分け方や心理や職場や態度や既婚者同士などいろいろ書いていきます。